エンコンパス

エンコンパスはたった20秒で歯磨きができてしまうという電動歯ブラシです。

20秒で磨ける秘密はブラシの形状にあります。

J字型のブラシ、といっても普通の歯ブラシのようにふさふさしているわけではありません。

口に入れて動かすと自然にブラシが歯の形状に沿って変化します。

この歯ブラシの開発者はかつてフィリップスで電動歯ブラシを作っていた元技術課長であり父が司会というライアン・シュワルツ(Ryan Schwartz)さんです。

虫歯の大きな原因は歯磨きがきちんとできていないことだそうですが20秒できちんと磨けるなら面倒な歯磨きも苦にならないような気がします。

どんなふうに動くのかはこちらの動画を見てください。



クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で支援受付中ということなのでまだ正式販売ではありませんが、今なら最大47%オフで購入できるそうです。

Indiegogoの商品ページはこちら